DEITOUDA
1件ずつ表示
2022年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




2022/06/09
みんみん
ここ最近、内容の薄い日記が続いている中でも昨日の日記は酷すぎない?
と思ってた人はいるでしょうか?


本当は昨日、日記の内容はこれにしよう!と決めた話があったのだけれど、日記書く時に全然思い出せなかった。

あれ?なんか書くはずの内容があったんだけどなぁとしばらく思い出そうと頑張ってみたものの全く思い出せず、一回寝て起きたらようやく思い出した。

ということで今日の日記は昨日書く予定だった内容の日記です。





北海道。
いや、札幌。


最近、日中は暖かくなってきました。

太陽光は暖かいけど風はまだ冷たい感じ。

風が無ければ暑いくらいになるけど風が吹けばぶるっとしちゃう。
そういう感じの気候。


ちなみに日記を書いている時点では夜なんですが、窓閉めてる服も着てるだけど寒い。
そんな感じの気候。


暑くなく寒すぎでもない。
今の札幌くらいが過ごしやすさとしては一番いい時期かもしれません。




仕事の昼休み。

とても天気が良くて、こんな日はお外でひなたぼっこでもして寝ていたい。
こんな日になんで仕事なんてしてるんだ!

なーんてことを考えながら昼食を食べる為に帰宅。


山わさび蕎麦を食べていると妙に夏を感じていた。

食べている物のせいじゃなくて違う何かに夏を感じている。

さて、それは何だ?



あ!セミが鳴いてる。

そこまで暑いわけでもないのにもうセミが出てるのか。

つーか、うるせー。




と思って外を見たら網戸にセミが止まって鳴いていた。


蕎麦を食べ終わって皿洗いして戻ってきたら、セミはいなくなっていた。

そしたら全くセミの鳴き声聞こえないの!



たぶん気の早いやつだったんでしょうな。

まだこれくらいの気温じゃまだまだ寒いでしょう。